スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独りオーリング(O-リング)テスト

 妻に紹介されました。

 知っていると、便利です。


 昔、一人でオーリングテストをするための測定器を開発しようとしたことがありましたが、
 金属を使わないバネを見つけることができず、
 納得するモノができませんでした。

 でも、これなら簡単です。
 対象物を見つめながら、 左手の平を上にして親指と中指でオーリングを作ります。
 それを右手の小指と中指で左手の中指を引っ張ると同時に、
 右手の人差し指と親指で左手の親指を押し、
 オーリングを開くという動作をします。

 これは慣れで、いくつもやっていると、
 その微妙な違いが分かるようになります。
 おもしろがっていろいろ試す人ほど、
 早くその感覚がつかめるようになります。

 その感覚がつかめるようになったら、
 下手な占いに頼らなくて済むかもしれません。


http://www.youtube.com/watch?v=ZJmOZLjG0Ww


 他にも、独りでオーリングテストをする方法があるようですが、
 一定の力を保ったままテストするには、
 この方法が今のところもっとも安定していてやりやすい気がします。
スポンサーサイト

テーマ : 心と身体
ジャンル : 心と身体

近況、及び、私の考え

 今私は忙しい訳ではないです。
 なのに、何故日記を更新していないのか?

 まるっきり脱力状態にあるからです。


 MMSの方は、続けています。
 現在、一回7滴、一日2回摂取で続けています。
 8滴にするとその翌々日には超下痢状態になってしまいます。
 食べ過ぎて腸に負担があると、7滴でも超下痢状態になってしまいます。


 依然、不食は目指していますが、ついつい、食い意地が張ってしまい、
 食べてしまいます。
 空腹が我慢できないという以前に、
 あれを味わってみたい。これを味わってみたいという想いが湧いて、
 それで食べてしまいます。

 このことを考えてみると、この空腹的な生理現象は、
 輪廻転生と大きく関係していると思えてきました。

 つまり、あの世に戻っても、
 この世界を味わってみたいという空腹感によって、
 こちらの世界に転生してくることになるのが、
 この世界のシステムとなっていて、
 その力によって、この世界が形成されているのではないかと思います。

 つまり、その輪廻から解脱するためには、
 空腹になろうとも食べることに関心がなくなるかどうかが大きな鍵となっていそうです。
 味わいたいものがこの世界にまだ沢山ある人は、
 良いとか悪いとかではなく、再びこの世界を味わうことになり、
 目一杯様々な体験を重ね、味わうことができている者は、
 その体験で何を味わうかがイメージで体験できてしまうから、
 わざわざ体験したいと転生する必要がない。
 で、そこで解脱
 という感じ、


 私は、この日記で何度も、現行経済システム崩壊の予測をしてきましたが、
 未だにそれは起きていません。
 なんだかんだと、延命し続けています。
 こんなに延命できるとは私は考えていませんでした。
 一体ここにはどんな力が働いて居るのでしょう?

 私は銀行に依らない新しい経済システムが生まれるためには
 現在の金利という社会の金を吸い上げる銀行システムと
 投機を投資と偽り、社会の余った金を吸い上げる投資システムが
 崩壊しなければならないと考えています。

 つまり、ほとんどの人が望んでいない
 誰の目にも分かる、現行金融システムの崩壊を私は望んでいます。

 それが早く起きれば起きるほど、
 そのときに放出される崩壊エネルギーは少なく済み、
 それが延命されるごとに、崩壊エネルギーは蓄積され続け、
 それが崩壊した時の人々が受けるダメージは大きくなっていくはずです。

 それは、地震と一緒で、
 小さい地震によってエネルギーが放出されている内は、
 大きなダメージは受けないけれど、
 それが蓄積され続けると、蓄積され続けるだけ、
 大きな揺れとなって大地を揺るがすことになります。

 東海沖地震が危険なのは、
 経済崩壊が未だに起きないのと一緒で、
 それが周期期間を過ぎても未だに起きないことで
 大きな揺れとなって現れる可能性が高いからです。


 そして、崩れ去った時、
 それまでの利権に依らず計画を白紙から立てることができ、
 そこに新しい経済システムを構築できる可能性が表れます。

 もしかしたら、未だにそれが起きないのは、
 今崩壊しても同じシステムを築いてしまうからかもしれません。
 まずは、現行の経済システムがお粗末なモノだという認識を
 多くの人が持つに至らなければ、
 いくらシステムを始めから構築できる状態になっても、
 同じシステムしか生み出せません。

 その辺があって、あちら側の保護者達は、
 まだ時期尚早と判断し、
 現行経済システムの受益者に手を貸して
 延命策を成功させ続けているのかもしれません。


 さて、小沢一郎氏についてですが、
 11日にも無罪が確定しそうな雰囲気を呈し、
 かなり勢力を取り戻しつつあるようですが、
 これまでの経緯から、
 私はそんなに簡単に現行既得権力勢力が
 小沢氏に権限を移譲するとは考えられません。

 まだまだ悪あがきするであろうことは明かです。
 今度は脱税で小沢氏を責めるかもしれません。

 少なくとも、マスコミによる小沢氏に対する罵詈雑言は
 今後益々盛んになって、
 小沢氏、及び小沢氏に荷担する人々の
 つまらないスキャンダルをあげつらい
 足を引っ張り続けるだろうと思います。


 それは新しい経済システムが軌道に載るまで続くことでしょう。
プロフィール

ねこって

Author:ねこって
 世に巣喰う(金融,医療,エネルギー等の)利権を排除し、メディアによる染脳から脱却し、オルタナティブな社会の実現を目指しています。
 キーワード、国民配当(ベーシックインカム)、千島学説、地球環境蘇生運動 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。