スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

租税国家の破綻と次期通貨システム

領主が、領民から年貢を徴収し、
それにより、領土を統治していた時代がありました。
その後を受け継ぎ、「領主」が「国民」となり、
国家が国民から税を徴収し、
それを元手に国家を運営するというシステムが生まれました。

国民から強制的に税を徴収し、
税収を直接的間接的に、経済発展の条件を整備するために使う、
永続的な経済成長を制度の前提として設計された国家形態のことを
「租税国家」と言います。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

何があっても、

何があっても、
自分が楽になれる視点を持てれば良いじゃん。

自分に何もなかろうとも、
長に立ってっていたって、
今このときの状況を、
自分が一番気持ちよくできる視点に立てていれば良いじゃん。

お互いに苦しめ合わず、いちばん楽になれる地点かな?
それとも、お互いにしのぎを削り、責めぎ合う視点かな?

それは、あなたが決める。
私の感じたい気持ち


三峯様に行った時

時間内に戻って来なければと、
食べ始めたら、
それから、リバウンド

おかげで、何とか親戚の催事には間に合ったけれど、
その後が大変でした。

三峯様からの帰り
雁坂トンネルを越え、甲府に出ようとしたら、
雁坂トンネルは、歩行者、自転車は通行止めだと言われ、
結局、八王子に出て、
およそ120kmの大回りをしてしまいました。

今日明日あれば、150kmほどの行程、
余裕で松本まで戻れると思っていたのが、
いきなり、120km余計に走らなければならなくなり、
夜中中走って、最終日の朝に甲府にたどり着きました。

そういう無理をしなければならなくなったことから、
一旦食べ始めると、
なんだか無性に食べたくなって、
食べる食べる。
一時期、58kgまで落ちていた体重が63kgまで増えた時がありました。

最近は、また、ほぼ、一食生活に戻っています。

でも、ときどき、わーっと食べたくなって食べてしまう時があります。
その辺は、
育菌生活とならない
ジャンクっぽい食品を食べてしまっていることにも
原因があると思えています。


玄米を食べていて、白米を食べた時の力のなさから、
ついつい沢山食べてしまうのと似ている感じです。




最近、新蕎麦が出てきました。
穀物が軒並み値上がりしている中、
地粉のそば粉は去年より50円安くなって
1kg1,150円です。

収穫の秋、
ご近所からいろいろもらって、
ねこって肥ゆる秋となっています。

今目の前には、渋柿が200個ほど、
これから、これを、干し柿と、柿酢にする作業です。

柿酢で思い出し、
春に漬け込んだ松葉を見てみたら、
旨い具合に発酵していて、ほろ酔い気分になりました。


冷凍庫の中に、
お袋が残していたかんぴょうがごっそりあって、
それを使って海苔巻きに挑戦しました。
我が家のかんぴょう巻は、
クルミを甘煮が入っていて独特の味です。
これが再現したかった~。


このところ、はまっているのに、
天然酵母のライ麦パン。
これ食べてから、
イースト菌の白パンを食べると、
その歯ごたえ、食べ応えのなさに驚きます。

などなど、



食べない生活をしようと思いながら、
目の前に食べものがあるとついつい食べて、
朝起きる時には腹の張りで苦しんでいるねこってです。


これは、三峯様の思し召し?
プロフィール

ねこって

Author:ねこって
 世に巣喰う(金融,医療,エネルギー等の)利権を排除し、メディアによる染脳から脱却し、オルタナティブな社会の実現を目指しています。
 キーワード、国民配当(ベーシックインカム)、千島学説、地球環境蘇生運動 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。