スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お遍路旅20日目

1月13日

中土佐町と、四万十町の境にある七子峠の廃墟スタンドで目を覚ましたのが6時
なんだかとても寒い朝です。
七子峠の温度表示はマイナス3℃になっていました。

普段の軽装で37番岩本寺に向かい峠を下りましたが、
寒い寒い!
ことに、フリースの手袋だけでは手がかじかんで
手の指ががちがちでした。

37番岩本寺の山門の売店のところでやってきたおばあちゃんと、
売店のおばさんに朝のご挨拶をすると、
このおばあちゃん、とても陽気なおばあちゃんで、
「私を負ぶって行って。」とか言っている。
「とても私は荷物が多くておぶれないよ。」とお断りし、
おばあちゃんの後に続き、寺の中に入りました。

寺の手水舎でいつもの通りに、ご挨拶のため、手を洗い、顔を洗いしている間に
おばあちゃんは参拝を済ませ、戻って来たので、
再び、また少し話をしました。
足を引きづりながら、普段はもっと早い時間に参拝に来てるのだけれど、
今日は日曜日だから、ゆっくり出てきて、
この時間(8時過ぎ)になっているのだとか、伺いました。

参拝を済ませて、納経所に行くと、
納経所のおばあちゃんは、「寒いね。寒いね。」
しきりに言います。
「今日のような日には無理はしちゃいけない。」とおっしゃいます。
大分寒さが応えているようです。
信州でも、この時期が一番寒い時期で、
その年の最低気温を記録するのはだいたい、1月10日~15日の間です。
おそらく、この辺でも、今日は最低気温だったのでしょう。

で、次の39番足摺岬の金剛福寺まで94km、山坂がなければ、
何とか今日中に参拝可能かもしれないと思い、
納経所のおばあさんに、金剛福寺までの道のりはどんななのか伺いました。
どうやら、それほどの峠はなく、ここから更に下っていく方が多いとのこと、
それだったら、1日で行けそうだなー。と言うと、
「無理しちゃ行けない。無理しちゃ行けない。」
と、しきりに言われてしまいました。

無理したがる私に対して、
神様がおばあさんを使って私に伝えているのでしょうか?
途中の四万十市で温泉に浸かっていくのも良いかな?と思い、
おばあさんの助言を受け入れようと思いました。

「寺を出て、慌てない。慌てない。」と自分に言い聞かせ、
まず、かじかんだ手を癒すため、
手袋を、ゴアの厚い手袋に替えました。
体本体の方は、寒くても走っている内に暖かくなってくると思ったので
トレーナーは着ることなく、その寒いまま行くことにしました。
暫く寒い思いはしましたが、期待通りに走っている内に暖かくなりました。

今朝は、冷えて寒かったのですが、
その後、明るくなっても天気が回復しません。
結構厚い雲が漂ってきています。
どうやら天気は下り坂のようです。

明日あたり雨だとしたら、唐人駄馬は雨の中を観ることになるのかな?
と想いを巡らせたりしました。




ここでメッセージ

人生は、目的地に早くたどり着くことが目的なのではない。
途中を楽しむことが目的なんだよ。
気持ちに余裕を持って、楽しみなさい。


以上



昨日の無理が効いているのか、今日はなんだか力が入りません。
やっぱり、今日中に足摺岬のお寺金剛福寺に入るのは
無理なのでしょうか?
頑張ろうかな?、
それとも休み休みゆっくり行こうかな?
そんなことを迷いながら走っていると、
宿泊3,000円と看板に書いた喫茶店が目に入りました。
宿泊3,000円なら、コーヒーも安いかな?
と思って、入ってみました。
店の名前はBig MARINE
店に入ったのは11時直前ぐらいだったでしょうか。
コーヒー1杯300円に対して、モーニングが400円とメニューにありました。
モーニングを注文しても良いですか?
と尋ねると、もちろん構わないと応えて頂き、
もうすぐ昼だというのに、モーニングサービスを受けることにしました。

結構地元の方なのでしょうか?
お客さんがけっこう入っています。
そのお客さん、ほとんどが一人、
一人一つのテーブルを占めているので、
客効率はあまり良くありません。
その客のほとんどが、モーニングサービスを受けているようで、
客が入っている割に利益は出ていないような気がします。


この店に入った時点で、
今日中に足摺岬にたどり着くことは諦めました。
で、PCを取り出して、日記をテキスト化して過ごしました。
お昼になればランチのお客さんが入ってくるだろうからと、
あまり、長居はできないと思っていましたが、
650円のランチにはあまり人気がないのか、
12時を回っても、ランチのお客さんはほとんど入ってきませんでした。
とは言え、あまり長居もできないと思い、その店を12時過ぎに出ました。


そこから出た後、
確実に金剛福寺に5時前に辿り着く目がなくなったことで、
今日は、四万十市の四万十温泉平和な湯に入ることを決めました。
丁度、37番岩本寺と38番金剛福寺の中間点と言った位置にある処です。


その途中の地元の直産市場でじゃこのカツが120円とあり、
1種類は白く、1種類は黒く、黒い方が香ばしいというので
黒い方のじゃこカツの揚げたてを一つ頂きました。
熱々なのと、じゃこの風味がとても美味しかったです。
その直産市場の中を一回りした後、
その揚げているおじさんに、毎日ここで揚げているのかと尋ねると、
月に1日だけだとおっしゃっていました。
伊予から来ていて、毎日場所を替えこの商売をやっているようです。
美味しかったので、もう一つ、2種類ある内のもう一つの方を
出がけに買わせて頂きました。


その先で、100円ショップに入り、足の裾ベルトを買い求め、
出てきたら、雨が降り出しています。
もう、四万十温泉まで10kmないはずですが、
用心のために、雨対策をして、四万十温泉平和の湯に向かいました。


四万十温泉平和の湯は、丁度口差点の角にあったにも関わらず、
危うく見逃して行きすぎるところでした。
温泉の軒が長く、雨の日に自転車を置いておくには恰好の場所でした。
入浴料600円、温泉には石けんはありません。
リンスインシャンプーとボディーシャンプーで
100円高くなるよりなんぼかましだと思いました。

入館したのは、まだ、1時過ぎでした。
ゆっくり温泉に浸かってから、休憩室でバッテリー類の充電をしながら、
数日分貯まってきているテキスト化をしてました。
閉館は11時です。それまでの間に雨が止むことを願ってましたが
残念ながら、雨は止みそうにありません。

四万十市には高知県では高知市以外で唯一のマクドナルドがあります。
そこで、1日分は書けたところで、マクドナルドに行って、
UPしておこうと思い、9時前に、マクドナルド行きました。
四万十温泉と、マクドナルドの間約4kmありました。
結構距離があります。

で、マクドナルドで、PCを開いて、インターネットに接続しようと思ったら、
接続できません。
あれ? と思って、スマホでも確認すると、やっぱり接続できません。
調べると、どうも、このマクドナルドは、24時間営業であるにもかかわらず、
Yahoo!BBのアクセスポイントを設置してない数少ない店舗でした。

とりあえず、コンセントはお借りできたので、
PCのバッテリーを使用することなく、150円のコーヒーで、
日記のテキスト化を2日分起こすことができました。

マクドナルドを出たのは夜中の2時でした。
田舎の街故、10時以降はほとんど客が入ってきません。
こんなに入ってこなければ、24時間営業していても、
夜間のコストは赤字だろうなと思ったほど、
客の入らないマクドナルドでした。


自転車の修理でも思ったことですが、
高知県は、高知市と他の町とのギャップがかなり大きい気がします。
確かに、高知市は、長野市の倍の規模があるのではないかと思えるほど
街が賑やかで、大きく感じました。
ところが、他の市は、マクドナルドが四万十市に1軒だけという寂しい状況です。
長野県であればつい最近まで郡部だった穂高町や豊科町にもあったし、
未だに村の山形村のマックスバリュー内にあります。
マクドナルドも商売ですから、客が見込めるところに店舗を構える訳で、
つまり四国では、高知市内以外は商売にならないから店舗を置かないのでしょう。

確かに、国道を走っていても、8時を過ぎると、
がたっと車の通行量が減ります。
その辺の時間を境に、ほとんどのスーパーも閉まる感じです。

それだけ高知の多くの人々は、健康的な生活をしている
と言えるのかもしれませんが、
不健康な生活をしている私にとっては、ちょっと寂しく感じます。


さて、マクドナルドを2時に出たものの、雨はざんざん降ってます。
できればこういう日は、テントを濡らすと後々面倒なので、
屋根のあるところで泊まりたい。
という訳で、選んだのは四万十温泉平和の湯の軒下でした。

11時に閉館し、翌朝の10時に開店します。
おそらく、夜間、早朝は人の出入りはないだろうと踏んで、
あの広い軒下だったら風が多少あっても濡れることはない。
そう思いました。

で、2:30ごろ、四万十温泉の軒下で、寝袋を広げていると、
一台の車が私のすぐ脇に車を駐めて、
四万十温泉の管理室の中に入ろうとしました。
私は、ちょっと焦りつつ「この場所をお借りしています。」
と、声を掛けました。

すると、どうぞ、と言って中に入っていきました。
こんな夜中に入ってくる施設の人が居ることに驚くと共に、
気楽に良いよと言ってくれたことにも驚きました。
とりあえず、安堵して、床に着きました。

実は、翌朝7:30頃にも、バタバタと何人もの方が
温泉の管理室に入ったり出たりしてましたが、
皆さん、私がそこに泊まったことを気にして居らず、
挨拶すれば、挨拶を返して下さいました。


本日の走行距離、なんだかんだと73km走ってました。











スポンサーサイト

テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこって

Author:ねこって
 世に巣喰う(金融,医療,エネルギー等の)利権を排除し、メディアによる染脳から脱却し、オルタナティブな社会の実現を目指しています。
 キーワード、国民配当(ベーシックインカム)、千島学説、地球環境蘇生運動 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。