スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お遍路旅53日目

2月 15日

大津市、坂本本町の四つ谷という信号の脇あった
琵琶湖の岸辺の公園の四阿のベンチにマット寝袋を敷き、寝てました。
しとしと雨が降っており、
比叡山の方は雪になっているのが分かります。
ということで、比叡山に登るのは諦めざるを得ません。

なかなか動く気になれませんでしたが、
朝、7時半には片づけを終え、今日は休みと、
例によってマクドナルドに入り、
貯まり始めていた日記のテキスト起こしをしました。

昼になり、店内が、混み出したところで一旦店を出て、
大津市の市街に行ってみました。
雨はかなり小振りになっていましたが、
比叡山に登る気になれるほどの状態にはなってはいません。

市内で、エスニック料理と思い検索してみましたが、
ひとつのタイ料理店は、閉店してしまったのか、営業していません。
インド料理店がありましたが、ちょっと高い印象があり、
向かう気になれませんでした。
そこで、ラーメン屋、
時間が2時を回っている時点で、ほとんどのラーメン屋が営業していません。
その中、近くに2時半まで営業している評判の良い店がありました。
「加藤屋」という店です。
http://tabelog.com/shiga/A2501/A250101/25000604/
そこで、「まぼろしの中華そば」680円を注文しました。
そこに、唐揚げ200円をお客さんが結構注文するというので
追加で注文しました。

なかなか、気さくで話しやすい方々です。
ラーメンは、かつ節+鶏ガラスープで、
かつ節の味が舌にまとわりつくようなスープでした。
麺をすすると、更に一層かつ節の味が濃く舌に絡みつき、
麺にまでかつ節を入れているのかと思って尋ねてみましたが、
そういうことではないようです。
この麺には、全粒粉を使っているのだそうで、
その風味が、かつ節の味を更に引き出しているのだそうです。

ラーメンよりも、多少時間が掛かって唐揚げが出てきました。
三つで200円と、大して期待していなかったのですが、
そのひとつの固まりの大きいことにびっくりしました。
お客さんへのサービスで、大きくしていったら
この大きさになったとのことです。
揚げたてほやほやで、醤油を染み込ませて味付けされていて、
ちょっと竜田揚げ風です。味もなかなかでした。
注文したものの食べきれず、持ち帰る人が多いとのことでした。

この加藤屋さんでは、ラーメンの汁に合わせ、
3,4種類の麺を用意しているそうで、
面倒だけれど、それぞれのラーメンに、固定的なファンがおり、
メニューを減らすに減らせず、現在に至っているとのことでした。

この「まぼろしの中華そば」だけでもまた食べたいと
思わせるインパクトがあるラーメンでしたが、
そういう話を聞いてしまうと、
他の麺も食べてみたくなってしまいます。

このラーメン屋「加藤屋」さん、
お客さんへのサービス満点の店です。
とても、気さくで話しかけやすく、
腕を組み、厳ついにらみを効かせているようなのをポスターにしたりして
気張っているラーメン屋が多い中、
この気さくさは希少だと私は思いました。

なんだか、さぬき市で食べブログNo1の
むっつりしていて愛想をまったく浮かべないうどん屋を
思い出してしまいました。(2月4日遍路旅42日目)
多くの人には、その厳つさが、
美味さに繋がるとして喜んでいたりするのかもしれませんが、
私は、こんな風に、
気さくにお客さんの想いに応えようとしてくれる店が好きです。
雨の大津の街で素敵な店に入ることができました。

その後、再び、マクドナルドへ。
午前中とは別の店ですが、やることは同じ、
ネットにアクセスして、テキスト起こしの続きをしました。

本日の仕事はこれだけ、
夜、10時過ぎに、
今夜は、水もあるところということで
下阪本にある「北大津湖岸緑地」の四阿にねぐらにしました。
この四阿のベンチは背もたれがなく、縁台のようなベンチですが、
長さがなく、テントを出すか出さないか、迷ったのですが、
結局、翌朝は早くに動き出したいという思いがあって、
テントを張らずに風が吹きさらすその場でバーナーで調理し、
そのまま寝ました。


本日の走行距離は20kmでした。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこって

Author:ねこって
 世に巣喰う(金融,医療,エネルギー等の)利権を排除し、メディアによる染脳から脱却し、オルタナティブな社会の実現を目指しています。
 キーワード、国民配当(ベーシックインカム)、千島学説、地球環境蘇生運動 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。