スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ島への旅

これは、バリ島に向かう車中で書き始めています。
投稿は、シンガポールでトランジット待ちの間です。

今回、何故バリになったのか、
そのことをまず、書いておきます。
バリ島は、私には不思議に縁のある処です。
これまでたぶん、3回行っています。
その度に印象的な出会い体験をしています。

で、昨年から、ずっと、バリ島には行きたいと思って、
格安チケットを探したりしてました。
ところが、なかなか、なくて、行くのを先延ばしていました。

ですから、今回お遍路から帰ってきて、
格安チケットがあったと、急に決めたことではあるけれど、
まったく、突飛な行動という訳ではなかったのです。


バリ島というのは、面白いところです。
バリの文化はヒンドゥー教と言われていますが、
インドのヒンドゥーとも違う独特の文化があります。

ここには、バロンという善の神様が居て、
ランダという悪魔の神様と争っています。
でも、決着が着かないまま、現在に至っています。
これは、バロンダンスの内容ですが、
それが、バリ島の文化のバックボーンにあると、
私は考えています。

バリ島の文化では、善が必ず勝ということはなく、
常に、善と悪が入り交じった状態をよしとして
文化が成り立っています。

ホワイトマジック、ブラックマジックなど
盛んにその手の祈祷がなされていたりしているようです。

初めてバリ島に行く飛行機で知り合い友達になった方の
レギャン通り近くの店にブラックマジックを掛けられ、
飼っていた猿が悲惨な死に方をしたり店が落雷でやられたり、
それを、ホワイトマジックで解いてもらったなんて話もありました。

とても、見えない世界と繋がりやすい地だと、
私は感じています。
だからこそ、この、変革の時に
訪れておきたい地となっていました。


この、バロンとランダの戦いの考え方、
それは、陰陽の考え方に通じると思っています。
西洋的、「悪は排除して善だけで」という
表向きのかっこしいの世界とは違う世界を形成しています。

この世界は、陰と陽が混じり合って組み合わさって
初めて成立しています。
どちらもなくてはならないものです。
ネットの世界が、オンとオフの信号でできているのと
同じと言えるかもしれません。


見えない世界と繋がりやすく、
善だけでなく、悪も包含し、許容できる文化は
ある意味、私の目指したい世界でもあるのです。





お遍路から帰ってきて、
メールを見ていたら、
カゴメトラベルの「バリバリバリ島ツアー」
というのが目に留まりました。

シンガポール航空利用で、5日間、
\37,800-ととっても安い値段設定でした。
燃料チャージが4万円かかっても8万円になりません。
条件を見ると、2名様一組での価格設定とのこと、
じゃあ、一人だと、幾らになるんだろう?
この旅程だと、前後は航空機内泊で、
バリ島では実質3泊しかありません。
じゃあ、バリ島での宿泊を2泊追加したら?
で、問い合わせたところ、
そのツアーで延泊はできないけれど、
同じ航空会社利用の同じ条件のツアーとして
47,800円で提供できるとのこと、
で、一人様利用とのことで1万円の追徴金、
さらに、シンガポールエアの燃料チャージは\36,140-
成田の空港使用料2,540円
10万円切った価格でホテル付きバリ島5日間、
なかなか、良いかもしれません。

航空券だけでも、バリ島往復8万円未満はなかなかありません。
行くならば、3月前半には戻って来ておきたい。
出て行くのが遅れれば遅れるほど、
後から後から、やらなければならないことが増えていき、
動くに動けなくなることが予測されることから、
今行かないといつ行けるか分からない。
そう思って、すぐに申し込んでしまいました。


まあ、実はツアーの2月のページしか見ていなかったため、
ここで行くことを決めないと行けなくなっちゃう!
って早とちりしたことが一番の理由だったのでした。

で、27日発か、28日発で希望したところ、
28日の便はいっぱいだとのことで、27日発の便となりました。


で、お金を払い込んだ後、
カゴメ・トラベルから送られて来た旅程案内を見ると、
宿泊ホテルは“Himalaya Kuta Suites”とのこと、
ネットで情報を調べると、
一番安い部屋が朝食付きで一泊20US$で泊まれて、
その格安の部屋を利用した人の評価があまりよろしくありません。

で、ホテルに着いた時にホテルに提出するバウチャーを見ると、
朝食なしの、“Superior room” つまり、一番安い部屋
ちょっと、疑ってしまいました。

だって私、延泊2日間で1万円、
シングル利用ということで1万円の追徴料金を払っています。
通常、旅行代理店は個人で予約するよりも安くホテルを確保して、
ツアー客に提供します。
しかも今は、世間的にも、インドネシアの機構的にもOFFシーズン
通常の料金よりもかなり安く確保できているはずです。

にもかかわらず、私がそのホテルに泊まろうと思えば、
5泊で100US$で、しかも朝食付きで予約できてしまいます。
幾ら、最初の表示価格が安くても、
これって、ひどいよなー。
と思いました。

で、ダメ元で、ホテルの変更もしくは
部屋のランクアップを希望しましたが、
やっぱりしてはくれませんでした。
このカゴメ・トラベルさん、ツアーの表示価格は魅力的に極力安くして、
オプションでぼったくるという旅行代理店のようです。
まったく、オプションを付けなければお買い得なツアーが並んでいます。

この旅行代理店に対する口コミも、
客を案内していって、バックマージンをもらうとか、
そっちの方で稼いでいるようです。


まあ、何故か、バリ島で、“Himalaya”という
ネパールや、チベットを連想させるホテル
これも、縁かもしれません。
ホテルについて、部屋のグレードアップは可能か、
もしくは、そのホテルにはこだわらず、
バリ島にいる間は北海岸に行ってみようかなど、思案中です。




*********************************************************

出発前に受け取ったメッセージです。
メッセージとして受け取るのは久しぶりです。
まだ、神様に見放されていなかった?

私の思考に対しての返信となっているので、
いきなり話が飛んでいたりしますが、
ご容赦を


2月26日朝のメッセージ


どんどん、忘れて行っちゃうんだよねー。
それでいいんだけどさ~、
覚えていたいことだけ覚えていられるのさ
自分が何を求めていたのか、
何をしようとしていたのか、
すぐ忘れちゃうんだよねー。

本当は、それでいいんだけれど、
それでは居られなくしている奴も居るんだよね。

お前は、何を求めていたの?

自分の願いを忘れちゃ駄目じゃん。

ただ一つのことを願い続ければ、
それは、必ず実現するからね。

それは信じていいよ。
間違いのない本当のことだから。
それだけは、


「ただ一つのことを願い続ければ、」
それは実現するよ。
必ず、実現するよ。

私の想いが波動で広がっていく、
私の願いが波動で広がっていく、
私の想いが波動で繋がっていく、
私の願いが波動で繋がっていく、
それを信じていいよ。

ただ一つのことを願い続ければ、それは必ず実現するって、
信じていいよ。


お前は、すぐに思いを忘れちゃうんだから!
想い続ければ叶うのに
想い続ければ、必ず叶うよ。
それは、

ところが人って、
なかなか想い続けて居られなくなっちゃうんだよね。

想い続けていられる人の勝ち!   さ。
舞台は、神様が用意してくれる。

何をやろうとしていたのか、
みんな、忘れたまま生きているんだよ。

本当は、何をしたかったのか、
何を実現したかったのか、
みんな、すぐに忘れてしまうけど。





誰かを動かそうと思ったら、
その人の一番中心のところを
押してあげないといけないのよ。

それを押してあげれば、ポ~~ンと飛ぶよ。




痛みは、それを思い出す良いきっかけになるのにね。
みんな、嫌がって、思い出せないようにって、
逃げ回っているんだよね。

困ったものだ。


本当は、忘れていてもいいんだけどさ、
ただ、その時の、その想いを知っている者とすれば、
ちょっと寂しいよね。

以上


スポンサーサイト

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこって

Author:ねこって
 世に巣喰う(金融,医療,エネルギー等の)利権を排除し、メディアによる染脳から脱却し、オルタナティブな社会の実現を目指しています。
 キーワード、国民配当(ベーシックインカム)、千島学説、地球環境蘇生運動 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。