スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ島旅行記 1日目

バリに行ってから大分経ってしまいました。
大して面白くもない旅行記ですが、
区切りのために、UPしておきます。


2月27日
成田からの出発は夜の8:50、
その前に必要なモノを仕入れルため、
都内を歩き回りました。

まずは、GPSロガーi-gotU600
これ、実は、四国お遍路でも使ってはいたのですが、
滋賀県に入ってからPCと接続するUSBコードが行方不明となって
使えなくなっていました。
で、この、USBコードだけあれば十分だったのですが、
特殊な接続口で、
メーカーにメールで問い合わせても返信を頂けず、
仕方ないので、一番安いタイプi-gotU120を仕入れそのコードを流用することにしました。
それでも、5,000円以上の出費、痛いです。
といってこのコードがなければ全く使い物にならないので、(;_;)シクシク

で、その販売店、何故か下北沢でした。
株式会社アイ・ディー・エー
新宿から小田急線に乗って郊外へ向かうことに、
その店を探しているときに同じビルの2Fで
探していた生地のキャップが1,680円であり、買ってしまいました。
http://item.rakuten.co.jp/la-foresta/465074-600/
真っ赤でど派手、ちょっと躊躇しながらも、
フェザーライトというのですか?
こういう生地のものを探していて、なかなか安いのがなかったのですが、
値段に惹かれて買ってしまいました。
処がこいつ、せっかく買ったばかりだったのに、
シンガポールのトランジットの待ち合わせ時になくしてしまいました。
どうも、私は、
傘と帽子はすぐにどこかに置き忘れてきてしまいます。


その後は、秋葉原に立ち寄って、お買い物
秋葉原で買ったのは、ヘッドライト。
以前、秋葉原で買ったヘッドライトが軽くて明るくて気に入っていて、
旅に使っている間にゴムが伸びて使いにくくなってきたので
新たに買うことにしました。
でも、以前売っていたところに売っていなくて(゚◇゚)ガーン
でも何故か、我慢に我慢を重ねてトイレに立ち寄った
ドンキホーテに、売っていました。
こういうのも縁ですね。
松本のドンキにはなかったのに・・・。

秋葉原でぶらぶらしている間に、
飛行機の中には刃物は持ち込み禁止だったことを思い出しました。
ザックの中には、カッターナイフと、果物ナイフが入っています。
機内預けをする分には問題ないですが、
私は基本的に着ない預けをしない主義です。
よほど人に頼まれて、荷物運びを頼まれない限り、
機内預けをしないことで、検疫手前のコーナーで
いつ出てくるとも分からない機内預けの荷物を待つ時間を節約しています。
丁度、封筒を持っていたので、
封筒にナイフと、
秋葉原で買ったバリ島では使わないちょっとした小物を詰め込んで
定形外郵便料金、140円を掛けて、家に送り返しました。

そんなこんなで、
ちょいとばかり、秋葉原でモノ探しに時間をとられ
京成の上野駅に着くのが6時近くになってしまいました。
成田発PM8:50の便なので、7:00前には空港に着いておきたい。
そう思ったところで、
今までほとんど使ったことの無かったスカイライナーを使ってみることにしました。
京成ライナーのチケット売り場に1,400円と書かれているので
1,400円で足りると思っていたら、
特急料金が1,400円で、そこに乗車券1,000円を足さないと、
スカイライナーに乗れなかったんですね。
いつも、1,000円で成田空港まで行っていた私には痛い出費でした。

でも、まあ、空き空きした列車の中で、
弁当を広げて食べて、秋葉原で買ってきた小物の封を切って
バックに詰め込むなどの仕事ができました。
通勤列車の中では、こういう仕事はできなかったでしょう。



シンガポール行きの飛行機の中は、ガラガラ空きでした。
中央の四列シートの片隅が私の座席でしたが、
その4つのシートには私以外に誰も座っていないので、
ゆっくりと足を伸ばして眠ることができました。
こういう状態の飛行機に乗るのは久しぶりです。
今までに一度あっただけだったような気がします。

これで、明日のチケットはいっぱい?
ちょっと、考えられないなー。
シンガポールからバリ島に向かう便は混んでいるのかしら?
そう思いました。
で、実際には、バリ島に向かう便にも空席が目立ちました。
翌日が週末だったりするならば分かるけれど、
翌日は水曜日、とても空席が無くなるほど混むとは思えないんだけど、、、
そんなことを思いながら、乗ってました。

シンガポールからバリ島へのフライトも、
それに準じて空き空きしていて、中央の3列シートを一人で独占できました。
これだけゆったりしたフライトにはなかなか巡り会えません。
とても、楽な旅でした。

それだけ余裕でくつろげる飛行機の中、
何故か、頻繁に足が痙攣して困りました。
ホメオパシーのレメディーマーキュリー30cを舐めるのだけれど、
てんで、効かない!
バリ島にいる間、足の痙攣には悩まされ続けました。
スポンサーサイト

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこって

Author:ねこって
 世に巣喰う(金融,医療,エネルギー等の)利権を排除し、メディアによる染脳から脱却し、オルタナティブな社会の実現を目指しています。
 キーワード、国民配当(ベーシックインカム)、千島学説、地球環境蘇生運動 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。