スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とぎ汁乳酸菌のその後

 これ、なかなか良いです。
 
 とぎ汁で作った乳酸菌溶液の話です。



 乳酸菌の効果  2011年09月20日
http://chifmi.blog.fc2.com/blog-entry-36.html
の続きです。


 写真は、豆乳ヨーグルト、
 うまくできてます。

 この前に、梅酢を入れる方法で試したのですが、
 豆乳が固まらないまま分離してしまいました。
 腐敗はしていなかったので、
 梅風味の豆乳として飲んでしまいました。

 乳酸菌を入れる方法では、
 常温でも大丈夫みたいなこと書いてありましたが、
 常温で放置すること数時間、
 残念ながら、ちっとも固まりませんでした。
 仕方ないのでそのままヨーグルトメーカーに移しました。
 すると、きれいに固まってくれました。
 シュワシュワーっと、酸っぱいお味。
 豆乳の味もしますが、久しぶりのヨーグルト、おいしいですね。
 これで、カテージチーズもできそうです。


 一番のヒットは、
 水虫が治りかけているってことです。
 1週間待たずに効果が現れています。
 もっと様子を見なければならない

 今まで、抗生物質だとか、木酢液だとか、
 いろいろ試してきたけれど、治らなかったのが
 ようやく、治ってきているのがとてもうれしいです。

 水虫になり始めたきっかけは、
 就職して現場でずっと長靴をはき続けていたことでした。
 それで、足が蒸れて水虫菌に冒されてしまい、
 それっきり、水虫がなくなることがありませんでした。

 案外、ブーツを毎日履いている女性にも
 水虫になっている方多かったりしているのではないでしょうか?

 これまで、水虫菌を殺そうとしてきましたが、
 そうじゃなかったんですね。
 乳酸菌の様な善玉菌を繁殖させることが
 正当な道だったってことのようです。



 肌に吹き付けると肌がすべすべしてきます。
 シャンプーの後にリンス代わりに使ってみました。
 髪がさらさらつややかになってビックリ。
 普段、シャンプーだけは高級なSTSの優美を使ってきましたが、
 まともな製品は高くて手が出ません。
 安い一般的な製品だと、塗料が入っているようなリンスとなり、
 (水溶性ポリマー、吸水性ポリマー、エマルジョン、ラテックス、樹脂等々)
 怖くて使ってきませんでした。


 結果が出なかったのは、 お風呂場の除染です。
 何度も風呂の中で吹き付けては、
 水を掛けましたが、
 全く放射線量変わりませんでした。
 おかげで風呂の中はピカピカに掃除ができましたが・・・、
 除染の効果まではなかったようです。


 肺に溜まった放射能の吐き出しについては
 分かりません。




 米を食べている限り、とぎ汁は毎日できるので、
 毎日使っては継ぎ足していけるので、
 経済的に負担になることもありません。
 手間も大してかかりません。


 ここで作り方おさらい。
 新鮮なお米、できれば白米よりも玄米の一回目のとぎ汁をペットボトルに入れる。
 乳酸菌の餌として、黒糖3%、ミネラル豊富な塩1%を加える。
 (初めての時は黒糖を加えず、酸味がどんなものか確認した方が良い。)
 後は常温の明るい場所で放置する。

 私は古いとぎ汁乳酸菌液を入れたペットボトルに
 新しいとぎ汁を足してしまっていますが、
 基本的には、新しいとぎ汁に、
 50ccほど古いとぎ汁乳酸菌溶液を種菌として加えるのが基本のようです。


 ただで万能薬を手にしているようなものですね。
 あれもこれもに、消費!、消費!、消費!、
 何でも試してみることができますよ。


 自作酵素の方も、順調に発酵し続けてくれています。
 できたら、簡単なので、年内に
 もう一樽作ってみようかと思っています。
 こんどはミネラル豊富な黒糖を加えてみようかとか、
 塩を加えてみるのも良いかとか、考えて居ます。
酵素の自作 2011年09月22日
http://chifmi.blog.fc2.com/blog-entry-37.html





 国は私たちの命を守ってはくれません。
 健康を害して損をするのは誰でもない自分自身です。
 そして、国は被害が拡大していることが分かったとしても補償はしてくれません。

 国の設定した高い基準値を下回ったことを理由に、
 これから、福島の米も、他の産地の米とミックスされてバンバン出荷されます。
 自分と自分の家族の健康を自分の手で守る気概を持たないと、
 この時代を生き残っていくことができなくなりました。

 今の時代、政府公官庁の広報も、マスメディアの情報も宛にはできません。
 良質の情報を見いだすのは難しいかもしれませんが、
 良質な情報を嗅ぎ分ける感覚を養い、
 生存戦略しましょう。
スポンサーサイト

テーマ : 放射能対策
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこって

Author:ねこって
 世に巣喰う(金融,医療,エネルギー等の)利権を排除し、メディアによる染脳から脱却し、オルタナティブな社会の実現を目指しています。
 キーワード、国民配当(ベーシックインカム)、千島学説、地球環境蘇生運動 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。