スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子レンジは体に毒よ!! (2)

 (1)は
http://chifmi.blog.fc2.com/blog-entry-11.html

 たびたび、電子レンジは体に毒なので
 暖かい方が美味しいと感じるからと、電子レンジは使わない方が良い
 と私は常々語っています。

 ここに、電子レンジで一度温めて冷やした水と、
 ヤカンで湧かした湯冷ましの水の二種類の水で
 鉢植えを育てるという実験をした方が居ます。


薬で元気になれますか?ナチュロパスbinsei 2009-03-03 09:59:10
ちょいと電子レンジの話です。ところで僕のうちでは電子レンジを使っていません




 電子レンジが発する電磁波が体に悪いことを意識している方は居ても、
 電子レンジの放射線を当てた食べものが悪いことを意識している人は
 かなり少ないと思います。


 何故こういうことが起きるかを解説します。

 これは、「何故放射線が体に悪いのか?」に通じます。
 放射線は、細胞を壊します。
 何故壊れるのか?
 象牙の塔に所属する科学者と言われる連中はこのことをまだ理解していません。
 だから、壊れるという観察できた結論しか見ていません。
 ですから、現代の栄養学でも無視されています。
 しかし、壊れるには過程があります。
 放射線に当たると何故壊れるのか?

 それは、放射線により、生命エネルギーを奪われるからです。
 私たちは生命エネルギーを食べて生きています。
 生命エネルギーを失ったものは食べても栄養になりません。



 電子レンジの放射線は、生命エネルギーを奪います。
 そして人は、生命エネルギーを摂ることで生命を紡いでいます。
 人が無機物ではなく、動物なり植物なり生き物を食べないと
 生きていけないのはそのためです。

 生命エネルギーの正体とは何か?
 (1)で詳しく語っていますが、それは、電子です。

 現在の物理学では、物質の性質がそれぞれの原子の特有の
 電子軌道によって決まっていることは知られています。

 そして、余った電子は電気として他方に移っていこうとする。
 というのが現代の物理学の考え方ですが、

 地球環境蘇生運動の主催者であるSTS代表半田和憲氏は
 そこに帯電する電子があって、固体化、液化、気化を司ったり、
 隣り合う原子の情報(電子の軌道)を転写したりする事を指摘しています。

 一時期ブームがありましたが、「マイナスイオン」と呼ばれるものは
 その性質が観測されたものです。


 生命エネルギーの正体は、原子の回りに余って帯電している電子です。
 このエネルギーが高ければ高いほど生命力が高まります。

 ガストン・ネサンというカナダの生物学者で医師が
 赤血球の前駆物質ソマチッドというものを発見しています。

 このソマチッドは容易には死なないものですが、
 血液環境の生命エネルギーを奪っていくと、
 形態が変化してバクテリアになることを観察しています。

 癌のウィルス原因説は、
 このようにウィルスやバクテリアがソマチッドにより生まれていることで
 それが原因になっていると勘違いされた結果でしかありません。

 生命エネルギーが落ちたことが、ガンの発生の最大の要因です。
 ガンだけの話ではなく、様々な難病の全ては、
 その生命力が落ちたところに、それを引き起こす何かがあって
 生命力がないためにそれを修復できないことが、治せない最大の理由です。


 今、私たちは、
 ふくいち由来の高い放射線の中で暮らすことを余儀なくされています。

 それに対抗する手段は、自らの生命力を高めることとです。

 にもかかわらず、電子レンジで安易に温め、
 生命力が落ちた食品ばかり食べていたなら、
 どういうことが起きるか、推して知るべきでしょう。


 広島、長崎の原爆被害の数百杯の放射能がバラ撒かれています。
 更に怖いのは、その頃と比べ、日本人の食生活が劣化していることです。
 多くの人は、その頃と比べ日本人の食生活は
 豊かになったと信じ込んで居ますが、
 それを、『生命力』という観点で見たなら、真逆です。

 その頃は、貧しいながらも、各家庭で味噌を造り、
 その味噌を中心とした食生活をしていました。
 味噌の中には沢山の微生物が大豆の生命力を何十倍にも高めて
 人に供給してくれました。

 今、スーパーで売っている味噌は、添加物が含まれる上、
 商品棚にある間に発酵が進まないよう、
 微生物の活動を抑えるよう加工されています。

 その生命力を積算した時、元の大豆と比べ、
 どの程度あるのかないのか知る由もないですが
 天然の味噌とは大きな違いとなって現れることになります。

 更に、沢山の添加物を取り込んで、
 様々な慢性障害を患っているのが日本人の健康状態です。

 このことを考えたら、当時の日本人と比べ、同じ放射線を受けたとしたら、
 その影響度に雲泥の差が生じるであろうと予測できます。


 まず、簡単に、自分の健康を守る方法として、
 電子レンジを使う事をやめると言うことを選択されることをお勧めします。
スポンサーサイト

テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

白血病

こんばんは。
家には電子レンジはありませんし、電子レンジで調理したものを食べる気もありませんが、皆さん、余りに無頓着に便利だからと使っていますね。
アメリカでも賛否両論あるのですが、小児白血病などは電化製品の多い家ほど発症しやすいと云う意見もありますし、注意するに越したことはありません。
高電圧送電線の下に住んでいる人たちに癌の発症率が多いと云う調査も昔からありますね。

Re: 白血病

>yokoblueplanet さん

 コメントをありがとうございます。
 こんな事を書いていると、また、象牙の塔の信奉者の荒らしに遭いそうです。

 人の場合、様々な要因があって病気になるので、
 容易に原因を特定できないことを良いことに、
 様々な不健康を引き起こす商品が出回り、
 不本意ながら電磁波、添加物などによって
 私たちの生命力は相当にそぎ落とされています。



 それは、福島第一原発由来の放射能汚染で、
 政府公報を信じ込み、自らを放射能汚染に晒し続けた人と、
 信じることなく危険情報に耳を傾け対処した人の間には
 その後の健康に及ぼす量が、
 何十年分もの寿命の差になって表れることになると思います。

 科学的かどうかの判断よりも、
 実際に起きている事実を掴む臭覚が
 自分と自分の家族の健康を守っていくのに役立つことになりそうです。
プロフィール

ねこって

Author:ねこって
 世に巣喰う(金融,医療,エネルギー等の)利権を排除し、メディアによる染脳から脱却し、オルタナティブな社会の実現を目指しています。
 キーワード、国民配当(ベーシックインカム)、千島学説、地球環境蘇生運動 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。