スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お遍路旅3日目

12年12月15日 旅3日目です。


私は、旅の間、インターネットに接続するために、
マクドナルドに寄って、100円,150円のコーヒー一杯で
長居させて頂いています。
それというのも、Yhoo!が運営するMobilePointが
マクドナルドのほぼ全店に設置されているからです。
Yhahoo!のプレミアム会員ならば、
ひと月250円、でなければ350円で
ネット接続し放題という、有り難いサービスです。
このサービスは、
マクドナルドに限ったサービスではないはずですが、
マクドナルド以外で接続できる場所を私は知りません。

iPoneに限って言えば、
ソフトバンクのWiFi接続ポイントが
繁華街のそこら中にあったりしますが、、
PCでアクセスすることができません。

iPhon4の私にはLTEなどという
最新のサービスは使えず、
旅先で、安くネットに繋げる方法を探す中で、
これがもっとも手軽にできると選びんでいます。

マクドナルド店内で、コンセントの場所を探し、
店員さんに断って、
ついでにiPhoneなどの充電もやらせてもらっています。

長時間居座るのに100円のコーヒー1杯ではと、
150円のコーヒーにしてみたり、
たまにポテトL150円を追加してみたりしています。


昨夜も、熱田神社を出た後に、
マクドナルドに寄って、
日記を書いてポストしました。

昨日の日記の最後に、
風呂に入りたいと書きました。
で、その場で、近くに銭湯はないかと
iPhoneにて探してみました。

私は、試行錯誤を重ね、、
いくつか地図ソフトを登録していますが、
Apple標準のiPone地図、Y!ロコ地図、マッピオンは、
「銭湯」と入力しても、
「近くにそのようなポイントはありません。」とのこと、

MapFan、Googleは近くのスーパー銭湯を
紹介してくれました。

iPhoneの地図ソフトでは、
この二つがもっとも強力な気がします。
Googleのちょっと不便なのは、
地図アプリとしては使えず、
Safariというブラウザーを通さないと使えないこと、
だけれど、
MyMapを登録していたりと、
多機能にいろいろ使えます。

そして、MapFanのもっとも強力な武器は
offLineでも地図を表示してくれる機能があり、
ナビゲーションしてくれるのです。

この夏に、三峯様に行ったときも、
ソフトバンクの通信範囲の弱さが目につき、
地図ソフトを開きたくても通信範囲外で
地図を広げることができませんでしたが、
MapFan+が登場し、
月額450円でこの機能を存分に利用できます。
これで、ほぼ、ソフトバンクの電波の届かない
四国のお遍路中の山の中でも、
地図で困ることはなくなりそうです。

ついでに、もう一つ、役に立つ地図系のソフトに、
“Spottizmo!”というソフトです。
私のような自転車の旅でこれを仕込んでおくと、
自分が歩いた軌跡が地図に表示されます。
これに撮った写真を連動させ、
表示させることも可能だそうで、
プライバシー保護で、
表示させたくない地域を指定することで、
自宅、会社の位置を第三者に
知られないようにすることもできます。

私は、中国に旅することも考えて、
i-gqtuという小さくて安いロガーを使っても居ますが
これもなかなか優れものです。





で、昨夜は、9時過ぎになって
ちょっと贅沢にも近くのスーパー銭湯に
立ち寄りました。

風呂から出てきたのが11時過ぎでした。
ほんわかと、心地よく外に出てみると、
雨が降っていました。

私には、雨は予定外で、
雨対策がまだ、十分にできていませんでした。
幸いにも、その銭湯の駐輪場は屋根があったので、
そこで腰を据えて、
ザックカバーの切れたゴムひもを入れ替えたり、
カッパを着込んだりして、
ようやく動き始めることができた時は1時をまわってました。

そこから、国道1号を四日市に向け
雨の中、ねぐらはないかと探しながら進行しました。

途中、大きな立体駐車場が目に入り、
ゲートが開いていたので、
ここ借りようかな? と思って入ると、
パトカーが回転灯を回して止まっているのに遭遇!!
悪いことしてなくても、
これ以上警官に関わるのはごめん、
即座にUターン、

高速道路の高架の下などは
私には、絶好の野宿ポイントだったりしそうなのですが、
名古屋の高速道路の高架下は
しっかりフェンスで囲まれていて、
近づくことができません。

雨の中でテントを広げると、
濡れたテントの始末が面倒なので、
公園があっても、できればテントは張りたくありません。

結局、私の選んだねぐらは、
階段のない横断地下道となりました。

そのねぐらを選んだのが2:30頃、
人が通るようになるのが朝6時だとして
寝てられるのは3時間ちょっと計算したのですが、
一旦はそのころ起きたものの、
着の身着のままに、夏用の寝袋と、
ゴアテックスのシュラフカバーだけで転がったため
寒かったのと、ひどく眠かったことから、
8時頃までそこで寝てしまいました。

おそらく、人が通りかかったりしたら、
すぐに起き出したかもしれませんが、
幸いにも、通行人は私が起きた後の
8時頃に自転車が1台だけでした。
なんとか、不審者として通報されずに済みました。


外を見ると、しっかりと雨、
と言っていつまでもここでごろごろしているわけにも行かず、
シュラフをたたみ、雨対策をして、9時頃動き始めました。


ついでに、
もう一つ事件、

新たにわざわざ家に戻ってまで、
履き直してきた靴も、
かかとの靴底が剥がれてしまいました。

じつは、出てくる前にも、
久しぶりに履いたトレッキングシューズの靴底が剥がれた
という事件がありました。
そのときも、前回も、Shiroというめーかーだったので、
Shiroは古くなるとクッション材が劣化して、
靴底がはげると、理解したのですが、
新たに履いてきた靴はRerbok、
クッション材に間にエアーが封印されていて、
それと靴底の間の接着剤が劣化したようです。

この、一週間の間に3足もかかとが剥がれてしまうなんて!!

とりあえず、ホームセンターに寄って、
強力そうな接着剤を購入しましたが、
どうなるでしょう。

接着面はきれいにして乾かしておかないとならないし、
接着するとなったら固定して、
重しでもしておかないとならないだろうし、
ということでしばらくは、雨の中、サンダルです。

おそらく、この時期、信州だったら、
サンダルでは音を上げています。

幸いにも、愛知、三重あたりだと、
サンダルでもなんとかなるようです。




ここ数日走って思うのですが、
冬季のチャリの旅の服装は難しいです。
走り出す前に丁度良い暖かさだと思っていると、
走り出した途端に汗だくとなり、
ジャンパーやら、雨具やらを来ていると、
たとえ透湿仕様の服であっても
吐ききらずに全身がぐっしょりになります。

汗をかきかき登っている内は、まだ良いですが、
その状態から立ち止まったり、
長い下り坂になったりすると、
汗が冷えてきて、逆に寒くなったりしてしまいます。

雨が降ったら降ったでぐっしょり濡れて、
雨がやんでもぐっしょり濡れるという
何とも情けない状態です。

また、この時期、一旦濡れちゃうと
なかなか乾いてくれません。
今もマクドナルドで、濡れたトレーナーシャツを乾かしながら
この日記を書いたりしていました。


外は再び雨、
今日の走行距離、今のところ、70km
今日はなんとか、椿大神社(猿田彦大本宮)には
行き着くことができました。
伊勢神宮まで残り40kmといったところです。

単4のリチウムバッテリーの満充電を待っていたと
理由にできたけれど、
雨の中、なかなか走り出す気になれないで居ます。

うーん、もう今日は走れないな~(/_;)
とはいえ、また、ねぐらは探さないと、、、



昨日は日記を書いた後、12km走って、
1日の累計距離を102kmのところで、ねぐらに入りました。

おとといは120km、
思ったより、走行距離が伸びません。

1日に最低100kmは走りたいと思っているのですが、
体が思う様に動いてくれません。

ちょっと上り坂がくるとすぐにへばってしまいます。
別に不食しているわけでもないのに、

それでは、勇気を振り絞ってねぐらを探しに出て行きます。


スポンサーサイト

テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこって

Author:ねこって
 世に巣喰う(金融,医療,エネルギー等の)利権を排除し、メディアによる染脳から脱却し、オルタナティブな社会の実現を目指しています。
 キーワード、国民配当(ベーシックインカム)、千島学説、地球環境蘇生運動 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。